第5回 Excelの関数 (2003/05/19)

トップページへ戻る

情報処理総論へ戻る


1.0 今回の目的

  1. Excelでの関数を、大まかに3種類に分けて扱う
  2. 関数のヘルプを実際に読んでみる

1.1 資料

関数の使い方PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobatまたは Adobe Readerが必要です
Excelの関数に関する基礎的な概念や操作方法をまとめた資料
平成8年生活保護(HOGO.XLS)Excelファイルを扱うためには、Microsoft Excelが必要です
Excelを使った処理のためのデータ例。
ExcelグラフのTips集PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobatまたは Adobe Readerが必要です
Excelのグラフウィザード使いこなし
テスト結果の例(SCORE.XLS)Excelファイルを扱うためには、Microsoft Excelが必要です
Excelを使った処理のためのデータ例

1.2 レポート

1. ヘルプを参考にして、Excel の整数化に使える関数( CEILING( ), FLOOR( ), INT( ), ROUND( ), ROUNDUP( ), ROUNDDOWN( ), TRUNC( )など)の挙動の違いが分かる数値例を作りなさい。結果は下のような表形式にまとめること。

数値例1 数値例2 数値例3 数値例4
関数1 =関数1(数値例1) =関数1(数値例2) =関数1(数値例3) =関数1(数値例4)
関数2 =関数2(数値例1)
関数3 =関数3(数値例1)

2. 「関数の使い方」練習問題 5.3

3. 「関数の使い方」練習問題 5.4

印刷して科目名・クラス・学籍番号・氏名・ふりがな を明記の上、提出のこと(もちろん印刷前に入力しておいても構わない)。(2003/05/26提出)


情報処理総論へ戻る

トップページへ戻る

本ページにアダルトコンテンツ、XXXコンテンツ類は一切含まれていません。暴力反対。

©2003, OGAWA, Hiroshi Santa <santa123@olab.org>