インテンシブ情報(VIII) ネットワーク技術(2005年度・後期)

3つの誓い

本ドキュメントは、コンピュータネットワークを構築・運用していくための情報提供を目的としています。しかしながら、他の多くの知識と同様に悪用すれば各種のクラッキング行為を効率的に行う知識ともなりかねません。

以下のドキュメントを参照するまえに、以下の約束を守れるかどうか自分の胸に手を当てて考えてください。約束を守ることに自信が持てない場合はあまりよけいなことは知らない方が幸せな人生を送れると思います。

約束1 「のぞき」はしない
ネットワークに関する知識を深めるために、実際にネットワークに流れているパケットを観察する方法を学びます。この知識は悪用すればネットワーク上に流れている無防備な情報を興味本位で覗くための基礎知識となる可能性があります。
約束2 「ぬすみ」はしない
ネットワークセキュリティに関する知識の一部として、さまざまなクラッキングの手法を概観します。守る側の知識と攻め込む側の実際的な知識にはかなり乖離がありますが、不幸なことに現在のインターネットは知識がなくても何を探せばいいかさえ知っていればいろいろな方法が手に入るのです。
約束3 お天道様に恥ずかしいことはしない
説明する必要はありませんね。システム管理に必要な情報はクラッキングに必要な知識の近所です。

以上の約束を守れますか? 

守ります

守れないと思うけど、知りたい

守れないと思うので、帰ります


本サイトにアダルトコンテンツ、XXXコンテンツ類は一切含まれていません。暴力反対。

©2003, OGAWA, Hiroshi Santa <santa123@olab.org>